留学体験談 ~自分の思いと後悔ない人生のために~

2019.05.08 お知らせ留学体験談語学留学

海外留学体験談

~自分の思いと後悔ない人生のために~

 

 鹿児島出身のHさん

 

希望する就職先に内定していましたが、自分の夢である海外に留学したい、チャレンジしたい思いが今後の人生で大切になる、後悔のない人生を歩みたいと考え、内定を取り消し。

大学卒業後、カナダのバンクーバーに語学留学することを決意しました。

留学し、改めて自分は何をしたいのか、何に向いているのか、異文化を通し視点を増やし、留学を楽しんでいるようです。

現在の状況を知らせてくれました。

 

 

①留学して、どんな印象ですか?

バンクーバーでは、いろんな国籍の方が生活しています。中でも、香港やフィリピン系の移民が非常に多い印象です。移民が多いこともあり、留学生に対しても寛容で、今まで旅行で行ったどの国よりも、人が親切だと感じています。

また、環境に優しい街であると感じています。街の至るところに大きなゴミ箱が設置されていますし、ほとんどのバスは電気で走っています。さらに、自転車専用道路があるためか、レンタサイクルも発達しています。

②留学する前にして準備しておけばよかった事、物などありますか?

短い会話や相づちのパターンをもっと増やしておけばよかったなと感じます。返答がワンパターンになってしまうのが個人的にはストレスでした。

また、他の国(特にヨーロッパ)の人は、自分の国の政治や歴史のことをよく知っています。10代の子たちでもそういう話を当たり前のようにします。日本の政治や経済、歴史について、もう少し知識を増やしておけばよかったと思いました。

日本製の衛星器具類(爪切り、耳かき、ドライヤーなど)を持っていけばよかったと思います。こっちでも調達できますが、少々使い勝手が悪いです。
 

  学校のクラス風景

③学校や留学生の雰囲気は、どうですか?

色んな授業が取れて楽しいです。また、毎月新しい生徒が入校してくるため、新しい友達を作れる機会も多いです。国籍の割合としては、日本と韓国が多い印象。続いて、ブラジル、メキシコの生徒が多いです。

また、学校内ではイングリッシュオンリーが徹底されていて、休み時間や昼休みも学校のスタッフが見回りをしています。近辺の語学学校では、授業中のみイングリッシュというところが多いと聞いたので、割と厳しいのかなと思います。
授業の質は、正直先生によって当たり外れがあると思いますが、最初の1週間でクラス変更を申請することができるため、ミスマッチが起きにくいシステムになっていると思います。
  学校以外の友人との時間

 

④ホームステイの方の印象は、どうですか?

ホームステイは非常に快適です。ホストファミリーはフィリピンの夫婦で、いつも親切に接してくれます。また、マザーがベジタリアンなこともあり、健康に気を遣っている家族なので、毎日おいしくて、ヘルシーな食事です。さらに、彼らの英語は聞き取りやすく、今のところ何不自由ない生活を送っています。
ホームメイトはトルコの学生が1人います。同じ語学学校なので、毎日一緒に登下校しています。

 

 学校やホームスティ先とも、良い印象のようです。

海外の授業と多国籍の仲間から得られるものや刺激が、今後の人生の飛躍に繋がることを期待しています。

留学のご相談・お問い合わせ

海外留学に関するご質問など、お気軽にUCI鹿児島留学センターにお問い合わせください。

10年以上経験のある留学カウンセラーが丁寧にサポートいたします。